B+COM(ビーコム)SB6X 使い方

B+COM SB6Xは通勤で毎日スマホの音楽聞いてます。

電話の着信あっても喋れるのでバイク乗りには必須とは言わないけど便利。

今回1台追加したのでダンデムする時にビーコム同士で通話出来ます!

なんて便利!!

電源のON OFF

最初はやりにくいなと思ったけど慣れれば簡単。

スマホとペアリング

スマホは1度ペアリングしてしまえば電源入れたらすぐ接続してくれます。

iPhoneを愛用しているのでSiriが使えるのも非常に便利。

電話の着信の設定も変えとくのがオススメかな。

設定>電話>音声で知らせる>ヘッドフォンと自動車にチェック。

これで登録してる人から着信あれば登録名を読み上げてくれるのです。

これで誰から着信か画面見なくて済みますよ。

B+COM SB6X同士でペアリング

2台でしか繋げてないですが思いのほかすぐに繋がります。

B+COM 他の機種とのペアリング

こちらはペアリングしたことなし

いつか繋げることがあった時用に。

B+COM SB6X V1.1アップデート

  • LEDランプ表示ステータスの不具合修正
  • インカム通話中に発生する馬が駆けるような一定のリズムで続くノイズの削減
  • B+LINK通話中の再接続処理の最適化
  • 携帯電話通話時の通話相手に伝わるマイク音量が小さい問題の修正
  • SONY WALKMAN S-313/315接続時、不意に切断される問題の修正
  • X-RIDE XR550/555X接続時の動作安定性を向上
  • その他、動作安定性の向上

プログラム名 : B+COM6 V1.1
対象製品 : SB6X
リリース日 : 2018.2.9

 Windows7/10対応で私Macだから出来ない…。