Apple StoreでApple Trade In(下取)を利用してみた。

2019年11月9日

iPhone 11 Proを購入して使用してるのですが

購入の際に下取プログラムを使用するのが面倒だったので

iPhone7plusが手元に残ったままでした。

Apple Watchもseries3を使用中でseries5に買替えたいなと思っていたので

Apple Storeに行ってきました。

下取について

店員さんに下取について質問したところ

買替えをしなくても下取だけでも出来ますとの事

ギフトカードとして渡してくれるそうです。

そのまま購入される時も一度ギフトカードにしてそれを使って割引という形らしいです。

付属品も必要なしで本体のみあればOKだそうです。

これはありがたいですよね。

Apple Watchのバンドも返却してくれました。

査定

査定はすぐ終わります。

喋ってる内に終わってる感じですね。

今回の査定額は(2019年10月18日)

iPhone7plus ¥ 22,640

Apple Watch series3 ¥ 7,710 

1台で1枚のルールらしいので今回は2台なのでギフトカードも2枚です。

Apple Watch series5を購入

series3はセルラーモデルを使ってましたが必要な場面に遭遇しなかったので

今回はGPSモデルでいいかな。

色もスペースグレイを使用していたので今回はシルバーにしてみました。

画面も42mmから44mmになってるので大きく感じますね♪

ギフトカードを2枚使用して差額を支払って購入完了です。


以前使用していたNikeスポーツバンドは返却してくれたので

今回はNikeスポーツループにしてみました。

結構カジュアルで良いですね。

余談 Suicaアプリの話

店員さんとSuicaのアプリを一度削除する時にお話ししていたのですが

Suica使って改札を通る時にwalletを起動する人がいてるそうです。

私はSuicaのアプリをインストールする時に調べて知っていたのですが

何もせずにApple Watchをかざすだけで通れます。

Apple Storeの店員さんも起動していた人がいたそうで意外と知られてないのか

支払いの時の癖がそのまま出てしまうのかは謎ですが。

もし起動して改札通っている人がいましたらその手間はいらないのでやって見て下さい。

 

 

2019年11月9日Apple Watch, iOS App, IT, ライフスタイルitem, life

Posted by あんりみてっど